午後の部の療育内容

未就学のお友達で、午後の部の療育に参加した療育内容です。

 来所してすぐ茶道体験がありました。抹茶を自分で入れたいと、粉の量を職員と一緒に調節しながら入れていました。今まで数回体験したお友達は、お茶を点てるのも手慣れており、とても上手でしたよ。点てた抹茶を少しだけコップに入れてみましたが、香りだけ楽しんでいました。

 訓練室ではお友達とかけっこをしました。スタートの線を作ると、お友達が率先して「よーいどん」と声に出していました。訓練室の中を上手に大きく周り、スタートの線まで戻ると「1番だった?」と嬉しそうに聞いていました。お友達とおもいきり体を動かすことを楽しんでいました。

 お部屋に戻ってからは机上の活動をしました。ひらがなカードや風船のペープサートを見た後にかえるのシール貼りをしました。小さなシールを勧めてみましたが大きなシールで今日は挑戦しています。貼り終わるとカエルの色を自分なりに考えながら丁寧に色塗りをしています。